2015年12月26日土曜日

2016年1月16日からスタート!!「第2回松本カリーラリー」開催のお知らせ

クリスマスも終わり、今年も残すところあとわずかとなりました。
今年~来年にかけては暖冬、という予報も出ていますが、それでもやっぱり寒い松本の冬。

そんな寒さを吹き飛ばすべく、2015年の松本の冬を熱くした、あのイベントが帰ってきます!!

「第2回松本カリーラリー」が、新年、2016年1月16日から始まります!!

今回は、前回の参加店29店舗を大きく上回る、54店舗が参加!

開催期間も1月16日(土)~4月17日(日)の3ヶ月に拡大します!

参加店舗でカレーを食べるともらえるスタンプを集めて、お得なサービスや、このイベントでしか手に入らない数々のオリジナルグッズをGETしよう!!

イベントの詳細は、このブログや公式フェイズブックページを通じて随時発信していきますので、要チェックです!!





2015年10月12日月曜日

【映画「聖者たちの食卓」カレー付き特別上映会】開催のお知らせ

松本のカレーを愛する皆さん、お久しぶりです!!「松本カリー」推進委員長です!!
今年は夏が例年以上に暑かったせいか、急に気温が下がって、秋をすっとばして、一気に冬になってしまいそうな感じですね。
これから松本の、あの寒ーい冬がやって来る、と思うと若干気分も下がりがちな今日この頃ですが…

安心してください。
松本には、寒ーい冬をHOT熱くする、あのイベントがあるじゃないですか?!
第2回松本カリーラリー、現在、開催に向けて、着々と準備を進めております!!

詳細につきましては、順次こちらのFBページやブログにて発信して参りますので、暫く閲覧してなかった当ページのチェックをよろしくお願い致します!!


そして、その第2回カリーラリー開催に先立って、冬まで待てないカレー愛好家の皆さんの為に、
観て、食べて、カレーを味わい尽くす一夜、映画「聖者たちの食卓」カレー付き特別上映会を開催いたします!!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

■開催日時:10月28日(水)、31日(水)の2回開催。いずれも19:00開場、19:30上映。(上映時間65分)
■会場:BAR Aquavitae(アクアヴィーテ) 長野県 松本市大手1-3-30ニュー大手ビル 205
■料金:2,500円(税込)<映画鑑賞料+カレー代+1ドリンク> 松本カリーラリースタンプカード持参の方は2,200円(税込)に割引。
■予約:アクアヴィーテ:0263-35-8418(20時以降)、メーヤウ桐店:0263-35-6962(11:30~21:00)
※電話による事前予約をお願いします。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


◆映画紹介
知られざるインドの聖地、ハリマンディル・サーヒブ<黄金寺院>に500年以上受け継がれる「無料食堂」と、毎日10万食分の豆カレーをまかなう「聖なるキッチン」の舞台裏を初公開!
インドのシク教総本山にあたるハリマンディル・サーヒブ<黄金寺院> では、毎日10万食が巡礼者や旅行者のために、すべて無料で提供されている。そこは宗教も人種も階級も職業も関係なく、みなが公平にお腹を満たすことができる「聖なる場所」だ。想像すらつかない沢山の食事は、毎日どのように用意されているのだろうか? スクリーンに映し出されるのは、驚くべきキッチンの舞台裏と、それに関わる人々の一切無駄のない神々しい手さばき。訪れた人があらゆる差別や偏見を気にせず、同じ鍋のごはんをいただく“大きな団らん” と、それを支える人々の無償の労働。インド黄金寺院で古くから伝わる食卓の風景に、心解きほぐされる極上のショートトリップ・ドキュメンタリー。
公式サイト : http://www.uplink.co.jp/seijya/
※映画上映協力:NPO法人コミュニティシネマ 松本CINEMAセレクト

今回の上映会でカレーを提供するのは、前回「松本カリーラリー」にも参加、「Barのフードメニュー」の域を超えて、カレー専門店もその味を認める本格的スパイスカレーでラリー参加者をうならせた“BAR Aquavitae(アクアヴィーテ)”。スパイスの香りに充ちた空間で観る極上のインド映画、上映後はみんなで映画やカレーを語り合う「大きな団らん」を楽しむ、カレーファン垂涎のイベントです。
今回お出しするカレーは、このイベントでしか食べられない、オリジナルレシピの新作カレー!!どうぞご期待ください!

そして、前回カリーラリーに参加された方には、当日、第1回松本カリーラリーのスタンプカードをご持参くだされば、料金300円OFFの特典があります!!

席とカレーの数に限りがございますので、ご希望の方は電話での事前予約をお願い致します。 

本格的な冬を前に、目と耳と鼻と舌をフルに使って、みんなでカレーを味わい尽くしましょう!!

2015年5月13日水曜日

「Curry Lover は二度微笑む」? 松本シネマセレクトさんとの連動企画のお知らせ

みなさま、ご無沙汰しております。
「松本カリー」推進委員会の委員長です。

早いもので、「松本カリーラリー」が終了して1か月。
毎日のように、松本の街をカレーを求めて歩き回ったあの日々が、
ターバン巻いた髭のオジサンのイラストが、
ふと、懐かしく思い出される今日このごろ。

そういえば、あのスタンプカードどうしたっけ?

そう思い立ったら、すぐに、
財布の中、机の引き出し、名刺入れ、散らかったテーブルの上を探してみてください!

「松本カリーラリー」のスタンプ押印済みカードを持参するだけで、
お得なサービスが受けられる企画のご案内です!

松本の街で、大型シネコンではなかなか上映される機会のない、
いわゆる単館系の映画やインディペンデント作品などの、良質な映画を観る機会を提供下さっている、
NPO法人松本cinemaセレクトの主催する上映会で、
4月12日まで行われた「松本カリーラリー」のスタンプカードを提示すると、
鑑賞券が割引になるという、とってもお得な連動企画。

「松本カリーラリー」スタンプカード


今回対象となる上映会は、

-------------------------------------------------------------------

踊らなくても!歌わなくても!
ハリウッドも真っ青な、面白いインド映画 『女神は二度微笑む』
「松本カリーラリー」のスタンプカード提示で、お得な割引料金で鑑賞できます。

集めたスタンプの数に依って割引も様々。

当日一般1800円学生1400円のところ

スタンプ29個コンプリートの方は500円
スタンプ10個以上の方は800円
スタンプ5個以上の方は1000円
スタンプ1個でもあれば1200円


に割引します。上映当日に受付で提示するだけでOK!

『女神は二度微笑む』
両日松本市中央公民館 Mウイング6階ホール
6月30日(火)①19:30

7月 1日(水) ①10:00 ②13:00 ③19:30

--------------------------------------------------------------------

スタンプ1つしか押してない、という方でも通常料金より500円もお得になります!!

この機会に是非、カレー発祥の地、インド初の極上サスペンス エンターテイメント
「女神は二度微笑む」。みんなで観に行きましょう!!

「女神は二度微笑む」
公式サイト

http://megami-movie.com/

NPO法人
松本cinemaセレクト

http://www.cinema-select.com/

2015年4月14日火曜日

29店舗達成者限定「プレミアム特典」の有効期限について

「松本カリーラリー」がこの12日の日曜日で終了いたしました。
スタンプ5個以上の特典については、カードにも記載がありますとおり、
カリーラリー開催期間中のみ有効となります。
何卒ご了承のほど、よろしくお願い致します。

尚、期間途中で参加各店舗さんのご厚意により新たに加わりました、
29店舗達成者の方限定の「プレミアム特典」についてですが、
こちらの不備で、その有効期限についてはブログもしくはFacebookページ上で、明確にお知らせをしておりませんでした。

こちらも、原則「松本カリーラリー」開催期間中のみ有効、とさせて頂きたいと思います。

が、

元々、「プレミアム特典」については、各店舗さんの判断により、
カリーラリーに参加して29店舗制覇してくださったお客様への感謝の気持ちを込めて実施したものでもありますので、

ひょっとしたら、こっそり受け付けてくれるかも?しれません。



2015年4月13日月曜日

第1回「松本カリーラリー」終了のお知らせ

松本の街もあちこちで桜の花が満開を迎え、もうすっかり春になりましたね。

寒さもピークだった2月14日にスタートしました、「松本カリーラリー」
昨日4月12日をもって、ひとまず終了です。

皆さん、スタンプ幾つ集まりましたか?

開始1か月目にして29店全制覇をされた「初代カリー王」に続き、29個達成者が、こちらが把握してる限りでも7人いらっしゃいます。
中には、2週目を完走されてる方も何人か...

当初の予想を大きく上回るイベントの盛り上がりに、わたしたちもびっくりした、というのが正直な感想です。


そして、皆さん、ホントにカレー好きですよね(笑)


さて、あなたにとってのお気に入りの1店は見つかりましたか?

スタンプラリーを通じて、新しいお店、新しいカレー、新しい人たちとのたくさんの出会いが生まれたていたとしたら、私たちとしましては何よりのよろこびです。

本当にたくさんの方のカリーラリーへのご参加、ありがとうございました!!


第1回のカリーラリーは終了しますが、今日も明日も、この松本の街で、皆様のご来店をお待ちしております!!





そう、今回タイトルでも「第1回」って初めて言いましたね。

今回、大好評頂きました「松本カリーラリー」。

第2回も開催しますよー!!!

「松本カリー推進委員会」としましては、カリーラリーはもちろん、
カレーを通じて、松本の街を熱くする様々な企画を今後も実施していきたいと思います。

当ブログも引き続き更新して、様々な情報を発信していきますので、
引き続き注目のほど、よろしくお願い致します。

そして、今回29個貯まった方も、まだ始めたばかりで1つしかついてない、という方も、スタンプが押されたお手元のカードを、是非そのまま大切にとっておいてください。

ひょっとしたら、なにか「いいこと」あるかも知れないので...(笑)


2015年4月12日日曜日

【We are Curry Lover その4】

カリーラリーは本日でひとまず終了ですが、そんなギリギリの状態でも全店制覇を目指している人がいます。カレー王の名誉がほしい訳ではなく、特典がほしいということもなく全店制覇を目指しているのです。ただただスタンプカードを埋めたいという気持ちがモチベーションになっているようです。そんな人を今回は紹介したいと思います。お名前は馬場さんです。馬場さんは本好きで想雲堂の常連なので、想雲堂ワタナベが紹介します。

トートバックをゲットした馬場さん
馬場さんは、桜の名所として知られている伊那市の高遠から時間がある時に松本まで車で来てこのイベントを楽しんでいます。

なぜわざわざ片道2時間以上かけて(馬場さんは高速道路は使わず、必ず一般道を使います)、カリーラリーに参加したのだろうか。

「元々こういう色々のお店を気兼ねなくまわって楽しめるスタンプラリーって好きなんですよ。伊那や駒ヶ根なんかでしているスタンプラリーも何回か参加してます。飲食店のものもありましたし、温泉を巡るというものもありました。今回この企画でおもしろかったのは、カレーだったということです。同じカレーでもお店ごとに味は違うし、そして提供しているお店のスタイルも違う。カレー専門店はあるし、和食屋・バーそして喫茶店もありますし、おかげで普段入ることがないオシャレな店まで入ることができました。仕事をやめて時間があるからのんびりこんなことができるんでしょうね(笑)」

この機会ではじめて行って、気に入ったお店がいくつかできたようだ。
「もともと喫茶店が好きですので、喫茶店系でいくつかいいお店があり、さすが松本だなと思いました。純喫茶ピーナッツは家庭的な雰囲気がよく、飾ってある小物もかわいらしかったですし、憩の森さんは、窓ガラスが大きくて、自然の中でカレーを食べているいる感じで、本当に癒されます。またサムシンテンダーさんはカレーが日本人の舌にあうようにまろやかに仕上げており、すごくおいしかったです」

ちょっとした気遣い、優しさを感じるお店も多かったと馬場さんは述べています。
「高遠の人間なので、松本は不案内なのですが、多くのお店の店主の方は気遣ってくれて、松本にあるさまざまなお店のことや、自店のカレーは置いといて、どのカレーがおすすめだよと親切に教えてくれました。またカレーのはしごをして、食べきれない時に、メーヤウ(信大前店)さんは残したカレーをちゃんとしたプラスチックに入れ物に入れてくれて、持ち帰ることができるようにしてくれました。こちらから何も言わないでも、そのようなことが自然とできるお店っていいですよね」

また今回のカリーラリーで偶然出会い、一緒に同じ店にカレーを食べにいった人もいたことがいい思い出だという。
「ある店にカレーを食べに行ったところ、臨時休業だったみたいで、さてどうしたものかとその店前で考えていると、後ろでカリーマップを見ている人がいるんですよ。それで話しかけたら、お互い行っていない店に一緒にということになり、キッチン南海に行ったんです。カレーを食べながら、カレー店の情報交換などをしてすっかり仲良くなりました。帰り際、もっといろいろの人を交えてカリーラリー参加者の同窓会的なものをしたいねという話しをしました」

カリーラリー参加者による集まりがあれば、好きなカレーランキング等、カレーにまつわるいろいろな話しで盛り上がりそうですね。是非こういうイベントも企画したいですね。次回以降のカリーラリーに期待して下さい。

ちなみに馬場さんは、昨日4月11日にめでたく全店コンプリートしました。

2015年3月31日火曜日

「松本カリーラリー」オリジナルTシャツ&エプロン販売開始のお知らせ

一部で作る作ると噂になっていた?「松本カリーラリー」のオリジナルTシャツとエプロンが出来上がりました!!


カレースプーンは1本、トートバッグも10枚限定、ということでしたが、せっかくラリーを盛り上げてくださった、他にもスタンプ15個以上、もしくは29店舗制覇した方々に何らかの特典を!
ということで、今回、パンフレットやトートバッグを制作してくださった、ウェラージャーナルさんが、これまた手作りで、Tシャツを作ってくださいました!!

予算の都合で、今回は「プレゼント」ではなく、「販売」という形を取らせていただきますが、獲得したスタンプの数に応じて、割引価格にてご提供致します!!

カラーバリエーションもこんなに豊富!



◆販売方法

Tシャツ:定価2,000円(税込)

エプロン:定価2,500円(税込)


~カリーラリースタンプの個数に応じて割引~

○スタンプ10個:10%、15個:20%、20個:30%、25個:40%、29個:50%OFF

それぞれの定価より割引致します。

取り扱いは、エスニックカリー メーヤウ桐店(0263-33-6504)のみとなります。

※Tシャツのサイズは150〜XLまでございますが、各色で1サイズずつしかございませんので、ご了承ください。
※ご試着はご遠慮ください。

こちらはエプロン。
























モデル:メーヤウのおばちゃん
着けるとこんな感じ。

「今日の晩御飯はカレーよ~」




















数にも限りがございますので、欲しい方はお早めに!!

2015年3月30日月曜日

29店舗達成者限定「プレミアム特典」/おきな堂

おはようございます!
陽気はすっかり春の暖かさ。桜の開花が待ち遠しい季節となってきました!
松本の冬を熱くするべくスタートした「松本カリーラリー」も残すところあと2週間です!29個まであとわずか、という方は、そろそろラストスパートかけるタイミングですよ~

さて、29店舗達成者限定の「プレミアム特典」
今回は「おきな堂」さんより、第3弾のご提供です!

「時代遅れの洋食屋 おきな堂」さんより
◆おきな堂オリジナルカレーソースのお持ち帰りプレゼント!!

おきな堂さんで作っている、オリジナルカレーソースの、お持ち帰り用レトルトパック(通常750円)を1袋、プレゼント致します!

あのおきな堂のカレーが、おうちで楽しめちゃうお持ち帰り用パック。この機会に是非もらいに行きましょう!!


2015年3月29日日曜日

【We are Curry Lover その3】

古本喫茶「想雲堂」の伴侶です。
今回、トートバックを手に入れた目崎氏は、私の学生時代の同級生ですので私からご紹介します。

目崎氏とは十数年前に松本で会い、信州で青春を過ごしました。
卒業後は信州から離れた目崎氏ですが、なんと今年から再び松本に戻ってきました!
学生時代の友達とはいいものです。

ちょくちょく想雲堂に顔を出してくれ、そんな折カリーラリーが始まりました。
「暇だし回ってみようかなぁ」と目崎氏。


その後、「give me little more行ってきた、あれだね…面白いお店だね」「Sくんが好きそうやろ!」「確かに」…など
ちょこちょこ途中経過などは聞いてたが、まさかトートバックGETに至っていたとは!
楽しんでもらえて大変うれしかったです。

Q「今のところ、どこが印象深い?」と聞いてみたところ

馴染みがある点で想雲堂(ありがとうございます)
馳走しぶきさんのカレーつけ蕎麦が美味しかったなぁ
京子さんのカレーもココナッツミルクが絶妙。 との事。

Q「常連になっちゃいそうなところもあった?」
どこも個性的で、また行きたいと思う。カリーラリーで知らない店を知れて良かったって言ってくれました

話は思い出話へ移り、そう言えば目崎氏の思い出の松本カレーって?
「山から下りてきた時は、おきな堂のばんからカツカレーが定番で思い出の味だね」
そうだったのかぁ、それぞれの過ごし方をしてたんやね。

目崎氏の新しい松本での生活のお手伝いがちょっとできたでしょうか。
松本カリーラリー一同、新生活応援してます!

2015年3月24日火曜日

29店舗達成者限定「プレミアム特典」/エスニックカリー メーヤウ

おはようございます!

昨日より、29店舗制覇をされた方限定の「プレミアム特典」の提供が始まりました!
すでに29店舗制覇された方も、これからという方も、是非この機会にご利用くださいませ!

昨日ご紹介しました「橋倉」さんのプレミアム特典ですが、
限定のメニューとなる為、来店される前日夜までに「橋倉」さんへご連絡を入れて頂くようお願い致します。
橋倉:0263-33-4427


さて、店舗ごとに提供させていただく「プレミアム特典」。
第2弾としまして、
「エスニックカリー メーヤウ 桐店」さんより、
◆食べ放題カリーバイキング(1,296円税込)1人前無料!!



「エスニックカリー メーヤウ信大前店」さんより、
◆すべてのお食事メニュー(セットメニューを含む:617円~1,080円)いずれか1人前を無料!!



注文時に、29個すべてのスタンプが揃ったスタンプカードをご提示の上ご注文ください。


2015年3月23日月曜日

スタンプ29個達成者限定「プレミアム特典」提供開始のお知らせ 「橋倉」さん

2月14日にスタートした「松本カリーラリー」。

初代カリー王に続き、スタンプ15個達成者への限定10枚のオリジナルトートバッグプレゼントも、おかげさまですべて完了いたしましたが...

まだまだ、カリーラリーは終わっていません!!ラリー終了まで、まだ3週間もありますよ~!!!
そして、残りの期間、29店舗のスタンプすべて集めた方に、その栄誉を称えつつ、参加くださったことへの感謝も込めまして、

29店舗達成者限定で各参加店舗より、「プレミアム特典」をご用意することになりました!!
今後、「プレミアム特典」を提供いただける店舗とそれぞれの特典を順次お知らせして参ります!!
まず、プレミアム特典第1弾!!


「橋倉」さんより、
◆29店舗達成者限定、特別メニュー
 「カレースパゲッティ~シーフードと温泉卵のせ」
を特別価格(1,080円)で提供。※準備の為、前日夜までにお店にご連絡ください!!


こちらのメニューは、カリーラリー参加者で29店舗を達成した方のみ注文できる限定メニューです(※ディナー営業での提供も可能。但し通常のカレーメニューはお昼のみの提供ですのでご注意ください)。
注文時に、29個すべてのスタンプが揃ったスタンプカードをご提示の上ご注文ください。
すでに29個を達成されている方は是非この機会をご利用ください。
そして、まだ29個に達してない方も、残りの期間で「プレミアム特典」目指して、カレーを食べましょうー!!

2015年3月19日木曜日

メディア掲載のお知らせ:FMまつもと「おはよう791」/creperie monkava & 味どころこま

昨日放送の、テレビ信州「ゆうがたGet!」、ご覧いただけましたでしょうか?
「馳走しぶき」さんの「カレーつけ蕎麦」、「純喫茶ピーナッツ」さんの「ドライカレーオムライス」、「橋倉」さんの「きまぐれカレー」、どれもとっても美味しそうでしたね!それぞれのお店のこだわりや、店主の思いなど、しっかりと取材してくださって、行ったことのある方も、まだ行ったことが無いという方も、「食べたい!!」っと、思って頂けたんじゃないかと思っております。

さて、毎週木曜日の恒例になってきた感もありますが、今週も、FMまつもと「おはよう791」に、カリーラリー参加店の店主が登場いたします。

先週の「creperie monkava」中島さんに続き、今週は「味どころこま」の松本さんです!
おそらく、今回の「松本カリーラリー」の参加店の中でも最も「意外性」のあったお店の一つではないかと思いますが、はたして、どんなお話が聞けるのでしょうか?!

明日、19日(木曜日)の早朝7:00からの放送です!
どうぞ、お聴き逃しなく!!

先週放送の「creperie monkava」さんの収録の様子は、FMまつもとの番組ブログもチェックしてみてください!



FMまつもと「おはよう791」 

http://fmmatsumoto.jp/ohayo20150312

2015年3月15日日曜日

メディア掲載のお知らせ:テレビ信州「ゆうがたGet!」さん

バレンタインデーにスタートした「松本カリーラリー」ですが、昨日はホワイトデーということで、ちょうど1か月が過ぎたことになります。

29店舗すべてのスタンプを押されたという方も、先日の初代カリー王に続き、さらに2名の方が達成をされました!

当初の予想を上回るハイペースに、その方々のカレーに対する愛の深さに感銘を受けるとともに、多くの方がイベントを楽しんでくださってることに、大変感謝しております!!

さて、最近、どうやら松本の街が「カリー」で盛り上がっているらしい。という噂を聞きつけ、テレビ信州で放送中の「ゆうがたGet!」のリポーター、清水翔子さんが、先日調査?にやって来られました。



スタンプカードを片手に松本の街を食べ歩き!
その詳しい様子は、3月17日火曜日、15:50から放送の、テレビ信州「ゆうがたGet!」でご覧ください!



今回、「メーヤウ桐店」をスタートに、
「橋倉」さん、「馳走 しぶき」さん、「純喫茶 ピーナッツ」さんをご紹介頂いています!!


どうぞ、お見逃しなく!



テレビ信州「ゆうがたGet!」
http://tsb.jp/get/

2015年3月11日水曜日

メディア掲載のお知らせ:FMまつもと「おはよう791」/がねいしゃ & creperie monkava


先日、初代カリー王がついに誕生いたしましたが、
「松本カリーラリー」はまだ終わっていませんよ!!

期間の4月12日まではまだまだ1か月ありますので、
そして、先着10名様のトートバッグもまだ残りがありますので、
引き続き、カリーラリーをお楽しみください!!


毎週恒例になりつつありますが、FMまつもと「おはよう791」木曜日。
明日の放送に、ラリー参加店の「creperie monkava(モンカバ)」さんが登場しますよ!!
朝7:00からの放送ですので、どうぞお聴き逃しなく!

そして、先週の放送に登場された、「アジアンかふぇ がねいしゃ」の元木拓郎さん。
放送分のブログがアップされていますので、こちらも是非ご覧ください!
FMまつもと 79.1「おはよう791」

2015年3月8日日曜日

【We are Curry Lover その2】

昨日もFBで速報のみお伝えいたしましたが、「松本カリーラリー」3週目にして、早くも、「初代松本カリー王」が誕生いたしました!!

主催者といたしましては、開催期間も終わりにさしかかって、複数参加者による「初代カリー王」をめぐるデッドヒート!ってな展開を期待しないではなかったのですが、今回は王者のぶっちぎり独走で早期決着、となりました。

だって、29店舗を22日で制覇って…

「ホント、ちょっとおかしいですよね…(笑)」と恥ずかしそうに笑顔を浮かべる初代カリー王。

今回、とっても恥ずかしがりや?なカリー王は、お名前とお顔出しはNGとのことなので、スタンプ29個がきれに揃った、この美しいスタンプカードの写真で。

ちなみに、写真を見て頂くとわかるのですが、実は2月27日時点で、リーチかけてるんです。

昨日の「こーさんのうち」の営業再開待ちだったんです。

つまりは、14日で28件を廻った計算になります...1日2件ペースです...

「初日に5件行きました(笑)」


とにかく、カレーが大好きだという初代カリー王。普段からよくカレー屋さんは訪れるそうだが、今回カリーラリーに参加して初めて知ったお店や、これまで知ってはいたものの行ったことがなかったお店も沢山あったのだとか。

「こまさんはお店に入ってびっくりしました。普通にカウンター寿司のお店なんですもん!!でもカレーはしっかり美味しかったです(笑)」

「一人でBarに入るなんて、生まれて初めての経験ですよ」「オールド・ロックさんなんて、いつも店の前は通ってましたけど、まさか自分が入るとは思っていなかったです」とカリー王。普段お酒はそんなに飲まれない方からすると、そうかもしれません。
「いろんな種類のお店があったので、飽きることなく29件廻れたんだと思います」

スタンプ5個以上で受けられる各店の特典にも満足だったようです。
「ほたるさんではから揚げ「5個」もらっちゃいました!」
「されどさんの珈琲、サムシングテンダーさんのチャイがとても美味しかった」

プレゼントのカレースプーンがまだ完成していない為、正式なスプーンとカリー王位の授与は少しお預けですが、早くもラリー2週目をスタートされているということなので、それまでに2週目完走もあり得るかと思いますが...

「いや、それはさすがにないです!!(笑)」

ひとまず、「初代松本カリー王」おめでとうございます!!

2015年3月6日金曜日

【We are Curry Lover その1】

「松本カリーラリー」も3週目に入っていますが、そろそろ、スタンプ15個獲得した方々が出てらっしゃいました!

今回、5番目にスタンプ15個を達成された、郡上昭一さんに、
特製トートバッグとステッカーをお渡しいたしました!!

今回、予算の都合?でプレゼントを郵送する余裕がないので…
直接、ご希望の店舗にて手渡しをさせて頂いております。なので、15個獲得の順番通りではありませんが、順次、松本の「Curry Lover」をご紹介して参ります。


@メーヤウ桐店
お仕事の合間をぬって、こつこつとスタンプを貯めてらっしゃった郡上さん。

先日、残り3つというところでスパートをかけ、ランチタイムに4件ハシゴされて、先着10名の枠に入られました。

もちろん、お腹パンパンだったそうですが…(笑)

カリーラリーに参加されたことで、「たくさんの発見がありました」と郡上さん。

「古本屋さんでまさかカレーが食べられるとは思わなかった。」「冬野菜がトッピングされたカレーなど、これまで食べたことのないカレーを味わうことができました。」

また、いろいろなお店を廻ることで、これまで使ったことのないバスの路線や、道を知ることができ、街歩きでも多くの発見があったとか。

「先日、カリーラリーで訪れた「実家かふぇ」さんで、同じくラリーに参加していた数年来会っていなかった古い友人と、偶然ばったり再会したんですよ。」

と、新しい発見だけではなく、ラリーがきっかけで嬉しい再会もあったようで、企画した側としてはうれしい限りです。

「まだ、11件残っているので、ここからは残りの期間でゆっくり廻りたいと思います(笑)」

残り1か月ちょっと、さらに新たな発見や出会いがあることを期待してますので、是非楽しんでください!!

2015年3月2日月曜日

オリジナルトートバッグ 完成しました!! ~「ヴェラージャーナル」編集部より

はじめまして、ヴェラージャーナル編集部です!

本イベント「松本カリーラリー」ではチラシやスタンプカードの制作でお手伝いさせていただきました。

日曜日はスタンプを15個貯めた方(先着順)に贈られるトートバックの印刷をしました!
もうすでに15個貯めた方がいらっしゃると聞いて、思いのほか集められるスピードが早くて少しビックリするとともにカリーラリーが盛り上がってるようで、とっても嬉しく思っております。

さてトートバッグですが、今回はシルクスクリーンという印刷技法で制作いたしました。
少しだけですが、印刷しているところを紹介します。
まずは版にインクをのせます。



スキージーという道具を使ってインクをギュ~~っと




はい、作業をしていて一番嬉しい瞬間!
版を上げるとトートバッグにバッチリ印刷されてます!!



版を洗って乾かして印刷するという地味な作業を黙々と行います。



10枚無事に刷り終えました。
こうやって沢山並ぶと壮観ですね。

先着10名と少し枚数が少ないですが、こちらを先着でゲットされる方は大のカレー好きだと思ったので、「I'M A CURRY LOVER」と入れさせていただきました。
ゲットされた方が街中でトートバッグを下げている姿を見る事ができたら、これ以上の喜びはありません!

まだまだ10名に達していないので、是非ゲットしていただけたら嬉しいです。
あとオリジナルステッカーも少量ですが制作したので、トートバッグと一緒にお渡しさせていただきます。

僕たちもやっとスタンプが5個になり、これから目を付けていた特典サービスが楽しみで仕方ありません。
もちろん、まだ行った事のないカレー屋さんのカレーも楽しみたいと思います
皆様も引き続き、カリーラリーを楽しんでください!

2015年3月1日日曜日

【松本カリー探訪 その6】 CAFEされど

今回「松本カリーラリー」に参加しているカレー自慢のお店を一店づつ写真とともにご紹介する「松本カリー探訪」。


第6回目の今回は「CAFEされど」さんです。松本の中心市街地に流れている女鳥羽川沿いに立地するホテル「よろづや」さんの1階にあります。




「されど」さんの現在ご夫婦で営業をしており、3年前から東京から引っ越しここで営業している。その契機は、東北大震災であったという。安全で自然豊かな信州で生活したいという気持ちを強くしたからだとマスターは語ってくれた。
東京ではデザイナーをしていたが、コーヒーと料理をつくることが好きであったこともあり、松本に来たからには、きれいな水や安心して食べられる野菜も手に入りやすいので、おいしいコーヒーと料理を提供する店を是非ともやってみようと決心し、この店を開いた。
私が店内に入ると、コーヒーの香ばしい薫りがしてきた。ちょうどマスターがコーヒーを淹れながら正面のカウンターに座った常連さんと世間話しをしている。白髪混じりの長髪で髭をはやした外見、よく通る低い声、のんびり話しながらスムーズに作業をする動作、絵に描いたようなカフェのマスターだ。とても3年前からお店をはじめたようには見えない。


店内は白とダークブラウンが基調の内装で、窓のスペースが大きく、ほどよい日差しがあり明るい。
古材を使ったカウンター•テーブルは重厚である。席数はカウンター5席•テーブル6席で、決して大きくないが落ち着く空間だ。



「されど」さんには、3種類のカレーメニューがある。
「牛すじ肉カレー」「ドライ豆カレー」「チーズ風味カレーうどん」(上写真)
カリーラリーのチラシでおすすめメニューとしてあげてあった「チーズ風味カレーうどん」を今回はいただいた。
スープは、煮干し•かつお•さば等のだしや返し醤油をつかった和風のもので、ほどよく麺にからまるとろみがある。麺は弾力があるもっちりしているタイプで食べごたえがある。昔からあるうどん屋さんがつくっているカレーうどんを思い出させる懐かしい味だ。
だが、このカレーうどんが普通のカレーうどんと違うのは、粉チーズが表面にかけてあることと、レモンピールが入っていることだ。粉チーズによってカレースープがまろやかになるだけではなく、とろみがまし麺とスープがよくからむようだ。またレモンピールをつぶすとスープに酸味がまし、さっぱりした感じになり、違った感じでスープを楽しむことができた。


「カレーの食後には、コーヒーが合うんですよね」というマスターの言葉につられて、マンデリンを注文した。
マンデリンはこってりして、やや重さを感じるコーヒーであるが、焙煎がそれほど深くないため、きれいな豆の酸味が味わえて、その重さがそれほど感じられなかった。
カレーを食べて、ややもたれた胃が、コーヒーを飲む事で随分すっきりした。また口の中に残るカレーの味•臭いをきれいに洗い流してくれる。マスターが言う通り、確かにカレーにはコーヒーが合う。


ブレンドだけで4種類、ストレートも15種以上、これほどの種類がそろったカフェは松本では少ない。
それもそのはず、マスターはコーヒー豆の自家焙煎をおこなっており、その豆をお客さんに小売りしながら、飲食店にも卸している、コーヒー豆の焙煎業者でもあるのだ。
豆本来のおいしさを味をあじわってほしいので、豆の焙煎をそれほど深くしないように心がけているという。
マスターのコーヒー豆のことをより深く知ってほしいという気持ちから、定期的に鍋を使った手焙煎の教室も開いているので、興味がある方は是非、お店を訪ねてみてほしい。
お店のメニューは、カレーとコーヒーだけではない。デザートはもちろん天然酵母のパンを使ったサンドウィッチやオリジナル丼などフードメニューが充実している。
また日本酒やワイン等のアルコール類もあり、それに合うつまみメニュー多々揃えてある。おでん•牛すじ串煮•松本1本ねぎ鍋等。いずれも500円前後の値段で楽しめる。
「この店は、地産地消をコンセプトにしていますので、お酒•ワインは地のものを多く仕入れるようにしており、カレーやその他のフードメニューの原材料も地域のものを使っております。そして無添加のものを使い安心して食事を楽しんでいただけることを心がけています」とマスターは述べている。






CAFEされど営業時間 11:30-22:00(L.O 21:30)
定休 月曜日
松本市中央1−24-1 ホテルマツモトよろづや1F

◆スタンプラリー特典:ブレンドコーヒー(480円)無料サービスhttps://www.facebook.com/cafeSAREDO


2015年2月28日土曜日

【松本カリー探訪 その5】 ターメリック

今回「松本カリーラリー」に参加しているカレー自慢のお店を一店づつ写真とともにご紹介する「松本カリー探訪」。

第5回目の今回は、松本の奥座敷、浅間温泉にある、インドカレーとナンが味わえる「ターメリック」さんです。



今回のスタンプラリー参加店の中では、最も北に位置する、エスニックカレー専門店、「ターメリック」。
この場所で営業を始めて10年。現在、オーナー1人でお店を切り盛りされている。

とはいえ、店内は結構広い。
吹き抜けのある開放的なフロアに加えて、店内の奥の方には、団体で個室的に利用するのに便利そうな席も。


ランチのセットメニューも豊富だ。
ナンと日替わりカレーの最もシンプルなセットが780円。
2種類、3種類のカレーが一度に食べられるセットが、それぞれ1,180円、1,480円。(スープ、サラダ、デザート付き)。
ナン生地を使った「ピザ」のランチメニューもある。
基本、どのセットもナンかライス、どちらかを選ぶことができる。




今回はキーマカレーとチキンカレーのツインセットをオーダー。




メインはインドカレーだが、実はターメリックさんでは、タイのレッドカレーやグリーンカレーも通常メニューとして食べられる。
好みもあるだろうが、タイカレーをナンで食べられるお店って、なかなか無いんじゃないだろうか…
(※ライスも選べる)

インドカレーは、スパイスは効きつつも、決して辛すぎず、少し甘さのあるナンと相まって、実にやさしい。

店名にも表れているが、スパイスの持つ様々な薬効にはオーナーもこだわっている。

お店の周辺には、浅間温泉の日帰り入浴ができる施設、旅館がいくつかあるので、
カレーを食べて、温泉につかって、カラダの中からも外からも温まることができる、松本の寒い冬を乗り切るには、
もってこいのお店である。

ターメリック
営業時間 11:00-14:30/17:00-21:30
不定休
松本市浅間温泉1-37-11

◆スタンプラリー特典:ソフトドリンクサービス

2015年2月27日金曜日

参加店舗「こーさんのうち」営業再開について

スタンプラリー開始当初より、こーさんの帰省の為休業中となっていました、カンボジア料理の「こーさんのうち」ですが、
当初予定より少し再開日が伸びまして、3月7日からの営業再開となる予定です。
尚、場合によっては再延期となる可能性もございますので、再開予定日直後に来店予定の方は、一度お店に問い合わせの上、お出かけになるのが良いかと思います。

お待たせしまして大変申し訳ございませんが、どうぞ「こーさんのうち」のカレーを楽しみにしておいてください!

こーさんのうち : http://korksannouchi.jimdo.com/

2015年2月26日木曜日

<<緊急のお知らせ>>


スタンプラリーに参加されてる方へお知らせです!!

15個スタンプを集めた方には先着10名様にトートバッグをプレゼント致しますが、
15個目のスタンプを押してもらったお店には、その旨をお店の方に申告してください。
その際に、お名前、住所、電話番号、メールアドレスをお店の方にお伝えください。

尚、お預かりした個人情報は、プレゼントをお渡しする為にのみ利用致します。

既に15個以上スタンプを貯めた方は次の来店時に、お伝えいただくようお願い致します!!
以上、よろしくお願い致します。

2015年2月24日火曜日

メディア掲載のお知らせ:信濃毎日新聞 M's life(エムズライフ)さん

こんにちは!

スタンプラリー開始から1週間とちょっと。既に13個のスタンプを貯めたという方が先日いらっしゃったみたいです…

主催側と致しましては、その早さに驚くとともに、イベントを楽しんでいただけているようで嬉しい限りです!

月末に、信濃毎日新聞を購読されている方対象に配布されている、「M's life(エムズライフ)」に、「松本カリーラリー」の記事が掲載されています。

それも、見開き丸々2面も!!

信毎松本専売さん、ありがとうございます!!

お手元にお持ちの方は是非ご覧下さい!


2015年2月23日月曜日

【松本カリー探訪 その4】 欧風キッチン ポン・ヌフ

今回「松本カリーラリー」に参加しているカレー自慢のお店を一店づつ写真とともにご紹介する「松本カリー探訪」。

第4回目の今回は、駅前に古くからある小さな、でも本格的な洋食屋、「ポン・ヌフ」さんです。



「今日の客先でのプレゼンは会心の出来、受注の手応え十分だった!」、「ずっと気になっていたあの人とのディナー、勇気出して誘ったらOKだった!」、「今日、勤め先のお店の常連さまから、自分の接客態度の良さを褒めてもらった!」。

日常のちょっとした自分の成功に対し、少し報いてあげたい、そんな時ってないだろうか?

すごい贅沢とかじゃなくて、ほんのちょっといつもより贅沢して美味しいもの食べたい…でも一人だしなぁ…みたいな。

あくまで筆者の価値基準なので実に恐縮なのだが、ポン・ヌフのカレーは、一人プチ贅沢を楽しむのにピッタリなメニューだと思うのだ。(別段、日常的に食されている方もおられましょうが...)


写真は野菜カレー 1,000円
炒めたタマネギに、香味野菜、果物、牛スジ、チキンをじっくり、時間をかけて煮込んだブイヨンをベースにした欧風カレーは、最初に薫るスパイスの香りの向こう側に、しっかりと深い旨みを感じることができる。辛さを抑えめなので、辛さが苦手な人でもその美味しさを十分に味わうことができると思う。



カウンターとテーブル1席のみの小さな店内。行くといつも、カウンターには綺麗な花が飾られている。「高級店」というような厳つい雰囲気などはどこにもない。ランチでもディナーでも、一人でフラッと気軽に入ることができる親しみ易さがある。



それまで東京で修業をされていた店主が、この場所にお店を開いたのが平成元年。周りをビルに囲まれた、この小さな入口が、あなたの小さな「祝宴」を、きっと歓迎してくれます。

欧風キッチン ポン・ヌフ
営業時間 12:00-14:00/17:00-21:00
定休日 水曜日
松本市深志1-2-3

◆スタンプラリー特典:デミタスエスプレッソコーヒー サービス

2015年2月21日土曜日

【松本カリー探訪 その3】 古本喫茶 想雲堂

今回「松本カリーラリー」に参加しているカレー自慢のお店を一店づつ写真とともにご紹介する「松本カリー探訪」。

第3回は上土町にある古本屋であり、店内でコーヒーや軽食も楽しめる喫茶店でもある、「古本喫茶 想雲堂」さんです。




突然ですが、筆者が学生時代に良く行った場所ベスト5。
・品揃えがちょっと「偏った」古本屋、
・本気なJazz喫茶(但しビールも飲める)、
・コーヒーの美味いCafe、
・カレーが美味いうえ長居しててもあんまし気を使わない喫茶店、
・中古レコード屋。

最後の中古レコード屋の要素は残念ながら今のところないけれど、少なくともそれ以外の4つは、私にとっては「想雲堂」一件で事足りることになる。



お店で唯一のカレーメニューである「和風スリランカカレー」750円(1日10食限定)

トマトベースのルーは炒めたタマネギの甘さと相まって、スパイスの風味はしっかりと感じられるも、後に残らないさっぱりとした辛さ。しかし、直接現地から取り寄せているというこだわりのスパイスが、じんわり後から感じられ、気が付くと体が温まってくる。季節ごとに変わるという、カレーと一緒に添えられた素揚げの野菜が、見た目と食感にアクセントを加える。



カレーの素晴らしさの一つは、本を片手に、スプーン一本で食べられるところである。そして、なぜか分からないが、食後の珈琲と良く合う。



そこにお気に入りのJazzのレコードなどかかろうものなら、結局だらだらと長居することになり、カウンター越しのマスターと
「なんか、冬に今度、カレーのイベントでも企画してやりませんか?!」
なんて話が出てくることになるのだ…

古本喫茶 想雲堂
営業時間 12:00-22:00
定休日 月曜日
松本市大手4-10-15

◆スタンプラリー特典:生チョコ3個サービス

2015年2月19日木曜日

メディア掲載のお知らせ:松本経済新聞さん

広域松本圏のビジネス&カルチャーニュースをお届けするインターネットの情報配信サイト「松本経済新聞」さんに、
今回の「松本カリーラリー」の記事を掲載頂きました!

毎回どのメディアにも、委員長がポスター持ってにやにやしてる写真ばっかりで、なんか申し訳ないので今回は「おきな堂」の男前店長にもご登場いただいてます!

お時間あるときに是非ご覧ください。

【松本カリー探訪 その2】 時代遅れの洋食屋 おきな堂

今回「松本カリーラリー」に参加しているカレー自慢のお店を一店づつ写真とともにご紹介する「松本カリー探訪」。

第2回は、松本の洋食文化・カレー文化と共に時代を歩み続けてきた「おきな堂」さんです。



現在、松本に住む多くの人、あるいはかつて松本で時間を過ごした人にとって、松本の風景には必ずこの3階建てのビルが存在しているはずである。外装や看板は変われど、80年以上もこの場所にあり続けるのだから。

店内に飾られた古い写真から、当時の様子をうかがい知ることができる。
カレーはその当時からあるメニュー。おそらく、現在松本で食べられることができる、もっとも古いカレーメニューと言ってもいいだろう。




かつての旧制松本高等学校の学生たちに愛されたことから名づけられた、チキンカツの乗った「バンカラカツカレー」は700円。

その名の通り、けっして奇をてらうことなく、素朴ながらも飽きのこない昔ながらの欧風カレーである。

とは言え、「おきな堂」はかつて通(かよ)ったおじさん、おばさんが昔を懐かしむだけのお店では決してない。



古き良きは残しつつ、その時代時代に合わせて変えるべきは変えていく。現在、お店を切り盛りする若い店主の言葉に、また、店内を見渡すと、そんな心意気が随所に感じられる。だからこそ、80年もの間、世代を問わず多くの人に愛され続けているのであろう。




今回、「松本カリーラリー」開催期間中は毎週、週替わりのカレーメニューを用意。スタンプを5個集めてから来店すれば、食事注文時に珈琲か手作りプリンいずれかがサービスでついてくる。


スタンプラリー第1週目はカレードリア
時代遅れの洋食屋 おきな堂
営業時間 月~土/9:00-22:00 日・祝/9:00-18:30
不定休
松本市中央2-4-10
HP/Blog http://www.okinado1933.com/

◆スタンプラリー特典:森の珈琲かプリンが付きます

About